会計と税務で中小企業経営をアドバイス・サポート

事務所写真 会社設立、法人成りからスタートする小規模企業から適正規模への成長を目指す会社まで資金繰りと節税のバランスを考慮してアドバイス・サポートします。
赤字決算では法人税負担はありませんが、そもそも事業資金が不足し、低利の融資も受けられないことが多いので、最低でも資金が不足しない程度の黒字決算を目標にすることをお勧めしております。
税務署対策(税務調査など)には会計処理が適正で税務上も適正な申告をすることが最も有効です。帳票や帳簿が継続的に整備されていることが最も近道です。
顧問税理士が未定の場合や会計事務所の乗り換えをご希望の場合は無料相談を実施しておりますのでお問い合わせ下さい。

▼ 「会社案内&アクセス情報はコチラ」


鈴木会計事務所のサービス

・法人決算と税務申告は現状認識と問題点を把握するための会計の構築と戦略的な決算により節税対策が取られた適正な申告と納税後も資金が不足しないよう指導します。
・記帳代行・会計ソフト運用指導・管理会計・資金管理などニーズと企業の成長段階に応じてご提供します。
・資金調達は「転ばぬ先の杖」としてまず自己資金、次に割賦契約又はファイナンスリース、月商が増えた時点で日本政策金融公庫や保証協会保証付き融資の順序がお勧めです。一部融資先のご紹介もしております。最低でも2年分の決算書と申告書が必要ですので有利な条件で資金調達するには黒字決算が必須となります。
・所得税の確定申告 相続・贈与の申告
個人事業、マンション賃貸、アパート経営などを行っている方は毎年3月15日までに所得税の確定申告をする必要があります。贈与税の申告も同様です。ご依頼される方は申告時期が迫ってからでなく、事前にご相談下さい。
相続税の申告は相続人が被相続人の死亡を知った日から10か月以内が期限です。ご依頼の方はご相談下さい。 

▼ 「サービスの詳細はコチラ」

・今月の税務や会計・税務情報を事務所だよりとして毎月メルマガ配信しております。

▼ 「配信済みの事務所だよりはコチラ」

税務お役立ち情報

税制改正と今月の税務

平成25年度税制改正大綱 平成24年税制改正情報  今月の税務

お知らせ&更新情報

2013.05.08 トップページ(HOME)を更新しました。
2012.12.22 年末の営業は12月27日まで、年始の営業は1月7日からです。
2012.07.31 夏季休暇のお知らせ
8月13日(月)から8月15日(水)まで夏季休暇のため休業させていただきます。
2012.07.04 試算表の勘定科目を解説したページをリニューアルしました。
2011.12.22 年末の営業は12月27日まで、年始の営業は1月5日からです。
2011.08.01 夏季休暇のお知らせ
8月15日(月)から8月17日(水)まで夏季休暇のため休業させていただきます。
2011.04.13 試算表の勘定科目を解説したページをアップしました。
2010.12.28 年末の営業は12月28日まで、年始の営業は1月5日からです。
2010.10.29 ホームページをリニューアルしました。